起業家・起業を目指す方のため「安心して住所を名刺に書ける」「自信を持ってお客様を招ける」六本木駅 徒歩約30秒の会員制バーチャルオフィス お電話でのご質問 tel:0120-095-277

プロフィール

株式会社Ren-Con 代表取締役 堂脇 貴史のプロフィール

WAHM OFFICE 代表 堂脇 貴史

1977年7月生まれ 東京都出身
5歳の娘を持つ一児の父

性格: 好奇心旺盛・フィーリングタイプ

固定概念にとらわれず、ひらめきと遊び心を持って行動することに喜びを感じることが多いです。
決まった道を歩むよりも、自分で選んだ道を歩んでいきたい、そう考えています。

趣味: 旅行(日本・海外問わず)

親が公務員だったこともあり、大学に入るまでは転勤ばかりでした。
その影響からか、一箇所に留っているよりは環境を変えた方が、アガります。

好きな飲み物: コーヒー

多いときは一日に10杯以上飲むことも 。。。

好きなアルコール: 日本酒

30代になるまではむしろ嫌いでしたが、獺祭というお酒を飲んでから価値観が変わりました。
日本人として誇りを感じますし、もっと価値が広まればいいなと思っています。

タバコ: 禁煙3年目

一日40-60本を吸うヘビースモーカーでしたが、タバコが吸える場所が少なくなってきた事、
足元を見るかのような値上げを連発された事をキッカケに禁煙を決意。

3回のチャレンジを経て、ようやく禁煙できました。

これからチャレンジすること: 体を鍛え直すこと!

体型的なことだけでなく、運動をすることでアイデアが出やすくなったり、
脳にも良いと聞いたので。

まずは、自分を追い込んでみようと思います。

これまでの経歴

海外に飛び出した大学時代

19歳の頃、「仲間とつるんで遊んでいるのは楽しい。でも、普通の生活を送っていたら、普通の人生しか送れないんじゃないか?」という疑問を持った事をキッカケに、大学在学時に休学をせず、LAへ10ヶ月の語学留学を敢行。アメリカ人、ヨーロッパ人、アジア人など、異文化とのコミニケーションを通して、自分の意見を持つことの重要性や、自己責任という概念など、多くの気づきを得る。また、海外に出たことで、逆に日本の素晴らしさも痛感。(やっぱり、インフラだったりサービスのレベルは段違いですね)

ベンチャー企業で揉まれたサラリーマン時代

大学卒業後は、自分の実力を試してみたいという想いが強かったので、大手ではなくベンチャー企業に就職。営業の立場にて株式上場を経験し、結果を出し続けることの意味を知る。また、第一回目の営業部MVPに選ばれる。その後、営業部署のシニアマネージャーとして、営業だけでなく、企画、人事に携わるなど、会社の成長に一役買う。上司や同僚に恵まれた事で、サラリーマンとしてではなく、一個人事業主という感覚で仕事が出来た経験は、大きな財産となりました。

「お金とは何か?」日々考えていた投資時代

「お金について考えることは、人生について考えることだ」という思考を持ったことをキッカケに、会社を退社し投資家として生きて行こうと決意。「お金にフォーカスをすれば、お金を支配できるのではないか」という仮説を実証するために、取引機会の多さを求めてFXに挑戦。試行錯誤をしながらも、FXで生活をする事一年。お金を支配するためにお金にフォーカスをしたにも関わらず、損をするのではという恐怖、儲けのチャンスを逃すのではという欲から四六時中相場に張り付いてしまっている、お金に支配されている自分に気づく。今振り返っても、この時期は金銭感覚だったり、思考がおかしかったダメ人間でした。

「独自の価値を提供する」というミッション

「このままでは自分がダメになる。今ならまだやり直せる」と思い直し、投資をやめることを決意。投資をしていた時期の失敗を踏まえて、「お金儲けではなく人に価値を提供する仕事は何か」を模索する。その中で、「起業の仕方が分かりづらい」「登記の住所はどこにしたらいいのか分からない」「それらを解決するサービスが少ない」といった実体験を基に、起業支援サービスに辿り着く。現在は、会員制オフィスを通じて、のべ300社以上の会社設立・移転登記の手続きに携わる。多様化の時代において、「独自の価値を提供する」をメインテーマに、試行錯誤を繰り返しています。

お気軽にご質問下さい!お電話でのお申込みは、0120-095-277まで。メールによるご質問も承っております

女性起業家キャンペーン

エントランス
壁面緑化
受付
応接室(ソファールーム)
応接室(ソファールーム)
スタッフ
会議室
会議室

お問い合わせ

お申し込み

30日返金保証制度

ぜひ、内覧にお越しください